研究業績

2018年度

学会報告

Kaya Ueno, Haiyan Jin, Yosuga Kokubo, Kotomi Kawashima, Rina Hirayanagi, Andrea R.J. Anas, Kiyomi Tsuji, Susumu Y. Imanishi, Ken-ichi Harada
Investigation of an additional protease in B-9 strain collected from freshwater using LC/MS
66th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics(San Diego, USA)平成 30 年 6 月 5 日

Mina Kawamura, Seiya Kawahara, Fumihiko Nagano, Kei-ichiro Iwaki, Mai Sakai, Fumitaka Tani, Mie Shimizu, Tomohiro Mizuno, Ken-ichi Harada, Susumu Y. Imanishi
Quantitative proteomics of lethal thrombosis model mice by SWATH analysis
66th ASMS Conference on Mass Spectrometry and Allied Topics(San Diego, USA)平成 30 年 6 月 6 日

山下竜司、兼井啓介、有井鈴江、冨田浩嗣、辻 清美、原田健一
Microcystisラン藻に由来する特異的溶藻化合物β-cyclocitralの分析
第13回化学生態学研究会(函館)平成 30 年 6 月 22 日

金 海燕、平柳里奈、川島湖都美、Anadrea R. J. Anas、辻 清美、原田健一
淡水由来微生物B-9株の機能に関する研究―アミノ酸トランスポーターの存在
第13回化学生態学研究会(函館)平成 30 年 6 月 22 日

岩城圭一郎*、吉見 陽、村川依代、久保緋紗子、谷 郁孝、野田幸裕、尾崎紀夫、今西 進
SWATH法を用いた統合失調症関連タンパク質の網羅的解析
第64回日本薬学会東海支部大会(名古屋)平成 30 年 6 月 30 日
(*学生優秀発表賞)

社本 悠、吉田颯人、今西 進、水本秀二、山田修平、永松 正
糖尿病マウスの血液中における糖化アルブミン凝集体の検出
第64回日本薬学会東海支部大会(名古屋)平成 30 年 6 月 30 日

吉田颯人、酒井裕司、今西 進、中山亮太、永松 正
糖尿病性腎症に関与する走化性因子の探索
第64回日本薬学会東海支部大会(名古屋)平成 30 年 6 月 30 日

杉浦拓磨、藤井貴夢、谷 郁孝、今西 進、水本秀二、山田修平
ラットC6グリオーマの産生するコンドロイチン硫酸/ヒアルロン酸分解酵素の精製
第64回日本薬学会東海支部大会(名古屋)平成 30 年 6 月 30 日

山本未來、衣斐大祐、小島侑也、岩城圭一郎、後藤彩花、間宮隆吉、今西 進、平松正行
ベタインを連続暴露したアルツハイマー型認知症モデルマウスの海馬におけるプロテオーム解析
生体機能と創薬シンポジウム2018(福岡)平成 30 年 8 月 24 日

金 海燕、小久保縁、植野花耶、Andrea R. J. Anas、辻 清美、原田健一
LC-MS/MSを用いた淡水由来微生物B-9株の機能に関する研究 -アミノ酸トランスポーターの存在-
第43回日本医用マススペクトル学会年会(札幌)平成 30 年 9 月 6 日

Andrea Roxanne J. Anas、森崎潤子、鳥居優奈、大矢倫子、鈴木弘美、今西 進、澤田 誠、原田健一
LC-MS/MSを用いた神経伝達物質、TSPOおよび関連薬物の同時定量
第43回日本医用マススペクトル学会年会(札幌)平成 30 年 9 月 6 日

金 海燕、西澤智康、郭 勇、西澤明人、朴 虎東、加藤 創、辻 清美、原田健一
Microcystin分解性細菌B-9株の全ゲノムの解析
日本陸水学会第83回大会(岡山)平成 30 年 10 月 7 日

山下竜司、有井鈴江、兼井啓介、辻 清美、冨田浩嗣、原田健一
化学生態学的アプローチによるMicrocystisラン藻の生活環解明(1) —β-cyclocitral の産生機構—
日本陸水学会第83回大会(岡山)平成 30 年 10 月 8 日

Andrea Roxanne J. Anas*, Junko Morisaki, Yuna Torii, Michiko Oya, Hiromi Suzuki, Susumu Y. Imanishi, Makoto Sawada, and Ken-ichi Harada
LC-MS/MS analysis of neurotransmitters, translocator protein (TSPO) ligands and related drugs in a single HILIC system
45th Annual Convention, Philippine Society of Biochemistry and Molecular Biology(Iloilo, Philippines)平成 30 年 11 月 29 日
(*Invited speaker)


<シンポジウム発表>
Yasuhiro Hirano, Ayano Takai, Tomoya Tsubosaka, Fumitaka Tani, Kei-ichiro Iwaki, Veronika Suni, Susumu Y. Imanishi
Optimization of SimSpectraST search conditions for phosphoproteomics
8th Nanjing/Nagoya/Shenyang Symposium of Pharmaceutical Sciences(中国・南京)平成 30 年 10 月 25 日

Kei-ichiro Iwaki, Akira Yoshimi, Iyo Murakawa, Hisako Kubo, Fumitaka Tani, Yukihiro Noda, Norio Ozaki, Susumu Y. Imanishi
Quantitative membrane proteomics of lymphoblastoid cell lines derived from schizophrenic patients by SWATH measurement
8th Nanjing/Nagoya/Shenyang Symposium of Pharmaceutical Sciences(中国・南京)平成 30 年 10 月 25 日

Haiyan Jin, Tomoyasu Nishizawa, Yong Guo, Akito Nishizawa, Ho-Dong Park, Hajime Kato, Kiyomi Tsuji, Ken-ichi Harada
Complete genome sequence of a microcystin-degrading bacterium Sphingosinicella microcystinivorans strain B-9
8th Nanjing/Nagoya/Shenyang Symposium of Pharmaceutical Sciences(中国・南京)平成 30 年 10 月 25 日

Yuna Torii, Junko Morisaki, Andrea Roxanne J. Anas, Michiko Oya, Hiromi Suzuki, Susumu Y. Imanishi, Makoto Sawada, Ken-ichi Harada
Optimization of LC-MS/MS conditions for neural drugs, neurotransmitters and L-amino acids based on Log D
8th Nanjing/Nagoya/Shenyang Symposium of Pharmaceutical Sciences(中国・南京)平成 30 年 10 月 25 日

Andrea Roxanne J. Anas*
Studies on serine protease inhibitors from Anabaena and Microcystis as anticoagulants in the blood coagulation cascade
2nd NIPSC Regional Research Conference(Estancia, Iloilo, Philippines)平成 30 年 11 月 27 日
(*Keynote speaker)

原著論文

Veronika Suni, Tomi Suomi, Tomoya Tsubosaka, Susumu Y. Imanishi, Laura L. Elo, Garry L. Corthals
SimPhospho: a software tool enabling confident phosphosite assignment
Bioinformatics, 34, 2690-2692 (2018)

Suzue Arii, Kiyomi Tsuji, Koji Tomita, Masateru Hasegawa, Ryuji Yamashita, Beata Bober, Ken‐Ichi Harada
Densification of cyanobacteria from a lake leading to production of β‐cyclocitral and related volatile organic compounds and species change
Phycol. Res., 66, 161-166 (2018)

Haiyan Jin, Tomoyasu Nishizawa, Yong Guo, Akito Nishizawa, Ho-Dong Park, Hajime Kato, Kiyomi Tsuji, Ken-ichi Harada
Complete genome sequence of a microcystin-degrading bacterium, Sphingosinicella microcystinivorans strain B-9
Microbiol. Res. Announc., 7, e00898-18 (2018)

Kai Wei, Yoshimasa Amano, Motoi Machida, Hirohiko Asukabe, Ken-ichi Harada
Effects of light and potassium ion on buoyancy regulation with gas vesicle in a cyanobacterium Microcystis aeruginosa NIES-843
Water Air Soil Poll., 229, 352 (2018)


<大学紀要>
今西 進、川原聖也、酒井麻衣、岩城圭一郎、谷 郁孝、清水美衣、水野智博、原田健一
SWATH法を用いたDICモデルマウスの定量プロテオーム解析
名城大学総合研究所紀要, 23, 169-172(2018)

高井彩乃、坪坂朋哉、谷 郁孝、岩城圭一郎、Veronika Suni、今西 進
リン酸化プロテオーム解析法SimSpectraSTのTripleTOFデータへの最適化
名城大学総合研究所紀要, 23, 173-176(2018)

今西 進、赤堀聡子、中山卓真、明壁博彦、原田健一
MALDI Biotyperを用いたラン藻類の分類と毒素の検出
名城大学総合研究所紀要, 23, 177-180(2018)

ページトップへ