イベント

日本薬学会東海支部特別講演会のお知らせ

令和4年1月14日(金)18:00より、Zoomにて日本薬学会東海支部特別講演会を開催します。講演者は広島市立大学大学院情報科学研究科の仲吉朝希先生です(仲吉先生の所属研究室のwebページ)。

演題は「コンピュータ・シミュレーションを用いたタンパク質の構造や機能の予測」です。仲吉先生は生体分子の計算化学をご専門にしており、古典力学的シミュレーションと量子化学計算の両方を用いて生体内反応や分子の挙動について研究されています。

参加を希望される方は1月12日までに小田(oda[at]meijo-u.ac.jp、[at]は@に変換)までご連絡ください。

日本薬学会東海支部特別講演会のお知らせ

令和3年11月26日(金)17:00より、Zoomにて日本薬学会東海支部特別講演会を開催します。講演者は湘南医療大学薬学部の加藤紘一先生です。

演題は「タンパク質における計算と実験のインタラクション」です。加藤先生はタンパク質工学をご専門にしており、人工タンパク質の作成からタンパク質変異体の解析まで、実験と計算の両方を用いて研究を行っています。

参加を希望される方は11月22日までに小田(oda[at]meijo-u.ac.jp、[at]は@に変換)までご連絡ください。

第44回日本生体医工学会中国四国支部大会で当研究室研究員が若手講演奨励賞を受賞

当研究室研究員の仲吉先生(広島市立大学大学院情報科学研究科特任助教)が、第44回日本生体医工学会中国四国支部大会にて若手講演奨励賞を受賞しました。

おめでとうございます。

第67回日本薬学会東海支部大会で当研究室学生が学生優秀発表賞を受賞

当研究室6年生の藪さんと真野さんが、第67回日本薬学会東海支部大会(2021.7.3)にて学生優秀発表賞を受賞しました。

物理系薬学部門の受賞者3人のうち2人が当研究室所属でした。おめでとうございます。

日本薬学会第141年会で当研究室大学院生が学生優秀発表賞を受賞

当研究室博士課程3年(当時)の仲吉君が、日本薬学会第141年会(2021.3.26-29)にて学生優秀発表賞を受賞しました。

受賞率 10.9%の難関でした。おめでとうございます。

令和2年度卒業式

令和2年度卒業式が令和3年3月17日に行われ、当研究室の6年生10人が卒業、大学院生1人が修了しました。

おめでとうございます。

博士論文審査発表会

2月10日に、当研究室博士課程3年の仲吉君の博士論文審査発表会を行いました。

当研究室大学院生が学長表彰

当研究室博士課程2年(当時)の仲吉君が、2019年度の学長表彰を受けました。

おめでとうございます。

アメリカで開催のThe 60th Sanibel Symposiumで学会発表

当研究室博士課程2年の仲吉君がThe 60th Sanibel Symposium(2020.2.16-21, King and Prince Hotel, USA)でポスター発表を行いました。

第65回日本薬学会東海支部大会で当研究室学生が学生優秀発表賞を受賞

当研究室6年生の野田さんが、第65回日本薬学会東海支部大会(2019.7.6)にて学生優秀発表賞を受賞しました。

受賞率12.9%の難関でした。おめでとうございます。

ページトップへ