受験生の方へ
学部生の方へ
保護者の方へ
卒業生の方へ
社会人の方へ
教職員の方へ

大学案内

Home > 大学案内 > 奨学金について

奨学金について

名城大学では、修学意欲の高揚と修学の継続を図ることを目的として、学生に奨学金を給付しています。この奨学金制度には、学業成績が優秀な学生に対して人材の育成を目的にするものと、経済的理由により、就学が困難な学生に対して学費資金の一部を給付または貸与することで学業を継続できるよう支援することを目的とするものがあります。

1. 学業優秀A奨学生:

学業・人物ともに優秀な学生を大学が選出します。3,4,5年次の学生が対象です。候補者に選出された学生には、年額一律20万円が給付されます。募集時期は6月です。

2. 修学援助A・B奨学生:

修学援助A奨学生は、学業成績が優秀で修学意欲があるにもかかわらず、経済的な理由により、学業の継続が困難と認められる学生を対象とします。募集時期は通常6月です。修学援助B奨学生は、主たる家計支持者の死亡、失業、破産等、または、火災・風水害等の被害により家計が急変し、経済的に著しく困難となった学生を対象として、年4回の募集があります。いずれの場合も年額一律30万円が給付されます。

3. 利子補給奨学生:

経済的理由により、本学と提携する銀行(三菱東京UFJ銀行)の教育ローンを利用した学生に、当該年度までの学費を限度額とする借入額の支払い利子に対して最短修業年限に相当する年数を限度として、利子の半額または全額を奨学金として給付するものです。

4. 名城大学校友会奨学生:

全学的な同窓会組織の名城大学校友会では、人格円満かつ健康で、学業成績および体育技能が優秀な学生に対して、将来校友会活動に積極的に参加できる学生の育成を目的として、毎年5月に奨学生を募集しています(募集時期は年度により変更)。全学で30名程の学生が給付を受けています。

5. 日本学生支援機構:

日本学生支援機構は、旧日本育英会の事業を継承し、奨学生の貸与等、修学の援助を行っています。

給付ではなく貸与であるため、奨学金は卒業後には返還しなければなりません。毎年4月に募集があります。選考対象は1年次生が中心ですが、2年生以上の応募も受け付けています。

6. 名城薬学後援会沖縄奨学生:

沖縄県の高等学校を卒業し、名城薬学後援会会員の子女に対して、奨学生制度がスタートしました。主に4~5月に募集があります。

7.その他

都道府県・市町村・民間奨学団体等からの奨学生募集があります。本学に募集があり次第掲示されます。主に4~5月に募集があります。


  • 前のページへ戻る
  • ページ上部へ戻る