名城大学薬学部

名城大学薬学部

文字サイズ
教育

ホーム > 社会活動 > 名城大学SP(模擬患者)研究会

名城大学SP(模擬患者)研究会

名城大学SP研究会

名城大学SP研究会は、薬学生が患者さんと良好なコミュニケーションを図り、患者さん中心の医療を理解するためのコミュニケーション教育を推進するために設立されました。研究会では、薬学生のコミュニケーションの練習相手になっていただく模擬患者さん(SP)の養成、およびコミュニケーション教育のプログラム開発をおこなっています。

ページ
トップへ